ファミリーキャンプ.net 読み切り特集

ウィングタープ、ヘキサゴンタープ(ヘキサタープ)

ウィングタイプはひし形、ヘキサゴンタイプは六角形のシート形状をしています。

基本的にはメインポール二本と張り網8本(ウィングタイプは6本)で固定するもので、サブポールがついているものもあります。

写真はこちら

これは一枚?はもっておきたいですね。設営も楽ですし、風にも強いし、荷物にもなりません。

加えて、簡単な構造をしていますので、使い方のバリエーションが豊富です。

前述しましたが、カーサイドタープのように使うこともできますし、テントの入り口付近にかぶせるように使うこともできます。また、樹木などがあれば、それを使って固定することも出来ますので、非常に便利です。

ただし、購入に際しては、メインポールの高さにはご注意ください。

二本のメインポールにシートをかぶせる形になるので、当然ですが、メインポールの高さがシートの最高点になります。

メインポールが低いと、タープの中で中腰で移動することになりますので、無理のないレベルで高いものをお勧めします(私は低いものを一度買ってしまい…失敗しました)。


キャンプ用品はこうやって選べ!
いよいよ!キャンプ本番!
キャンプの小技とノウハウ
キャンプのレシピ
リンク
免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。